治療実績・研究実績

大 腸 癌

大腸癌
平成26年度の手術件数は福浦84件、消化器病センター248件で合計332例でした。Stage別の生存率はI期:93。8%,II期:86。5%,IIIa期:79。2%,IV期:23。1%でした。腹腔鏡下手術の割合は年々増加し、今年度は約90%が腹腔鏡下手術となっています。単孔式腹腔鏡下手術や腹腔鏡下側方郭清などの新しい手技も軌道にのり、学会等でも発表を重ねています。臨床研究においては、JCOG、大腸癌研究会などの全国的な臨床試験とともに,YCOGにおいても多くの臨床研究が進行中です。手術の低侵襲化、周術期成績の向上と集学的治療など日本をリードするevidenceを確立できるよう日々精進しております。

石部敦士・樅山将士

 

大腸癌グラフ

大腸癌グラフ

治療実績・主な業績